ラベル

ファンダメンタルズ投資 (165) 米国株 (138) バリュー投資 (135) 財務諸表を読もう (111) 個別銘柄分析 (103) 資本家 (103) 不労所得を得る (101) 成長株投資 (100) 配当を得る (94) 中国株 (82) 経営 (78) 高配当投資 (78) 会計 (75) 労働者 (74) バブル・暴落 (64) 書籍 (60) インドネシア株 (51) マレーシア株 (45) アルゼンチン株式 (44) 節約術 (34) 街角経済 (31) ロシア株 (30) テクニカル投資 (27) 家計簿 (26) 組入銘柄 (26) ローン返済 (23) 名古屋 (15) グランパス (14) MELI (10) NTES (9) PNRA (9) NISA (8) アメーバ経営 (8) MO (7) PG (7) ABT (6) DIS (6) 寄付 (6) JNJ (5) LLY (5) MMM (5) SPY (5) WMT (5) 稲盛和夫 (5) AEO (4) 1066.HK(山東威高集団医用高分子製品) (3) 2328.HK(中国人民財産保険) (3) 6888.KL(AXIATA) (3) GSK (3) UNH (3) UNVR.JK (3) 0388.HK(香港交易所) (2) 0857.HK(中国石油天然気) (2) 0867.HK(康哲薬業) (2) 0991.HK(大唐国際発電) (2) 2202.HK(万科企業) (2) 2628.HK(中国人寿保険) (2) 2883.HK(中海油田服務) (2) 900923.SS(上海百聯集団) (2) INDF.JK (2) ISRG (2) KLBF.JK (2) MCO (2) SHAK (2) V (2) VOO (2) 0525.HK(広深鉄路) (1) 0576.HK(浙江高速道路) (1) 0837.HK(譚木匠) (1) 0956.HK(新天緑色能源) (1) 1398.HK(中国工商銀行) (1) 2039.HK(中国国際コンテナ) (1) 8664.KL(SP SETIA) (1) AXP (1) BBRI.JK (1) BRK-B (1) MA (1) MANU (1) カルガモ親子投資法 (1) 出版 (1)

2015年2月28日土曜日

Panera Bread Company (PNRA) 銘柄紹介 --ミズーリ州のパン屋さん、米国のコメダ珈琲店を見つけました!

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ この記事に共感いただけたらクリックを!m(__)m

2年ほど前から米国株を増やしていく投資戦術をとっているのですが、配当は出さない会社はなかなか紹介する機会がありませんでした。
米国株を購入する戦術内容としては主に2つあって、
  • 安定していて、高配当の年金銘柄を保有する
  • 10倍くらいになるようないわゆる小型成長株を保有する
です。

このパネラ・ブレッドは小型成長株として購入したものですが、小型成長株を一定量保有するという戦術の銘柄はほとんど配当を出す会社がありません。ですので、これまでもなかなか記事にできなかったのですが、これから少しずつ紹介できたらと思っています。

今回は、米国のコメダ珈琲、Panera Bread Company (PNRA)、パネラ・ブレッドを紹介します。

パネラ・ブレッドのホームページはこちら

お店の様子は、いくつかのブログでレポートが書かれていますので、紹介します(勝手にリンクを貼らせて頂きました)。
なかなかいいでしょ。名古屋の「コメダ珈琲店」に似ています。クオリティーが高いところとゆっくりできるところ。サービス内容は米国的なシアトル系とも一線を画しています。

まずは、パネラ・ブレッドのPLとキャッシュフローから。
売上、粗利とも順調のようです。ミズーリ州が本拠地のようですが、すでに店舗展開を幅広く行っています。
キャッシュフローは、小さい会社なので安定はしていませんが、本業から得たキャッシュの出し口は主に設備投資となっています。多店舗展開中なので当然ですね。得たキャッシュフロー(純利+減価償却費分)の約半分を設備投資に回していて、バランスは良いと思います。

設備投資となると借入金やその利払が気になりますが、それは次回に紹介します。



なお、コメダ珈琲店は2016年に上場予定のようですが、
コメダ珈琲店、上場で露呈した快進撃のピーク 大株主、成長限界察知し株式売り抜け狙う

また、こんなサイトも見つけました。
コメダ珈琲が上場!コメダコーヒー株のIPOをゲットする方法!

コメダ珈琲店上場の件はまた別で記事にできればと思っています。

関連記事:

この記事は参考になりましたか?

少しでも参考になればSNSでシェアしてもらうと嬉しいです。
   ↓ ↓ ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿