ラベル

ファンダメンタルズ投資 (172) 米国株 (146) バリュー投資 (142) 財務諸表を読もう (115) 個別銘柄分析 (104) 成長株投資 (104) 資本家 (104) 不労所得を得る (102) 配当を得る (96) 中国株 (86) 高配当投資 (79) 経営 (78) 会計 (76) 労働者 (75) バブル・暴落 (65) 書籍 (63) インドネシア株 (56) マレーシア株 (49) アルゼンチン株式 (47) 節約術 (37) ロシア株 (32) 街角経済 (32) テクニカル投資 (30) 組入銘柄 (28) 家計簿 (27) ローン返済 (23) 名古屋 (15) グランパス (14) MELI (10) PNRA (10) NTES (9) NISA (8) アメーバ経営 (8) MO (7) PG (7) 寄付 (7) ABT (6) DIS (6) JNJ (5) LLY (5) MMM (5) SPY (5) WMT (5) 稲盛和夫 (5) AEO (4) 1066.HK(山東威高集団医用高分子製品) (3) 2328.HK(中国人民財産保険) (3) 6888.KL(AXIATA) (3) GSK (3) SHAK (3) UNH (3) UNVR.JK (3) 0388.HK(香港交易所) (2) 0857.HK(中国石油天然気) (2) 0867.HK(康哲薬業) (2) 0991.HK(大唐国際発電) (2) 2202.HK(万科企業) (2) 2628.HK(中国人寿保険) (2) 2883.HK(中海油田服務) (2) 900923.SS(上海百聯集団) (2) INDF.JK (2) ISRG (2) KLBF.JK (2) MCO (2) V (2) VOO (2) 0525.HK(広深鉄路) (1) 0576.HK(浙江高速道路) (1) 0837.HK(譚木匠) (1) 0956.HK(新天緑色能源) (1) 1398.HK(中国工商銀行) (1) 2039.HK(中国国際コンテナ) (1) 8664.KL(SP SETIA) (1) AXP (1) BBRI.JK (1) BRK-B (1) MA (1) MANU (1) カルガモ親子投資法 (1) 出版 (1) 定点観測 (1)

2015年3月18日水曜日

NetEase, Inc. (NTES)5 配当が出ました --中国のオンラインゲーム2番手、財務状況のチェック


にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ この記事に共感いただけたらクリックを!m(__)m

NetEase, Inc. (NTES)、ネットイーズ、網易の2014年第4四半期の配当が出ました。ネットイーズは中国のオンラインゲームの会社です。中国のオンラインゲームといえばテンセントが有名ですが、その次くらいにあたる会社です。

第2回目は基礎的な財務状況です。
まず収益性から。売上はじわじわと挙げています。素晴らしいのは総利益率でかなり高い水準ですね。在庫を持たない事業なので、これくらいの粗利であるのは素晴らしいです。
資本に対しては、総資産や純資産が右肩上がりで増えているので、相対的にROA、ROEは下がっています。しかしながら、20%以上のROEを上げているのは非常に良い水準でしょう。
費用面では、原価率が下がっていること、研究開発費の比率が上がっているのが良い点です。販管費率の0%はたぶんデータの間違い。
在庫はありません。
総資産回転率が下がっているのが目立ちますが、総資産が増加しているためでしょう。純資産が増えているが要因の一つです。

流動比率は素晴らしい水準です。当座比率で見ても100%超えですから申し分ないですね。これほど短期資金が充実している会社はそうそうないです。
長期資金は純資産の多さが目立ちます。資産は持っていませんね。ですので、設備等は自前で用意をしていないと思います。リースや外注で運用は賄っているのでしょう。
配当が2013期から出されるようになっています。嬉しいです。ヽ(^o^)丿
ROAは横ばい、もしくはやや下がり気味ですが、中身を見ると利益が伸びているので大きな心配はいらないと思います。総資産回転率の減少も純資産の伸びが原因でしたし。

キャッシュ・フローは非常に特徴的です。営業キャッシュはかなり伸びています。一方投資も進めていますので、かなり投資キャッシュフローでキャッシュアウトしている状況です。これらの投資が将来の利益で返ってくればいいですね。ただ、ゲーム業界は常に新しい開発をしていく必要があるので、投資キャッシュアウトが増えつつあるのも心配ではあります。
総じていい財務状況ですね。事業自体は不安定な要素もあるので成長鈍化の不安はありますが、今すぐに売っていく必要もないでしょう。

関連記事:

この記事は参考になりましたか?

少しでも参考になればSNSでシェアしてもらうと嬉しいです。
   ↓ ↓ ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿