ラベル

ファンダメンタルズ投資 (177) 米国株 (153) バリュー投資 (148) 財務諸表を読もう (121) 成長株投資 (108) 資本家 (108) 不労所得を得る (107) 個別銘柄分析 (106) 配当を得る (100) 中国株 (92) 高配当投資 (83) 労働者 (79) 経営 (79) 会計 (76) バブル・暴落 (68) 書籍 (64) インドネシア株 (63) マレーシア株 (51) アルゼンチン株式 (49) 節約術 (38) 街角経済 (33) テクニカル投資 (32) ロシア株 (32) 組入銘柄 (30) 家計簿 (27) ローン返済 (23) 名古屋 (15) グランパス (14) MELI (10) PNRA (10) NISA (9) NTES (9) アメーバ経営 (8) 寄付 (8) MO (7) PG (7) ABT (6) DIS (6) JNJ (5) LLY (5) MMM (5) SPY (5) WMT (5) 稲盛和夫 (5) 2202.HK(万科企業) (4) AEO (4) 1066.HK(山東威高集団医用高分子製品) (3) 2328.HK(中国人民財産保険) (3) 6888.KL(AXIATA) (3) GSK (3) ISRG (3) SHAK (3) UNH (3) UNVR.JK (3) 定点観測 (3) 0388.HK(香港交易所) (2) 0857.HK(中国石油天然気) (2) 0867.HK(康哲薬業) (2) 0991.HK(大唐国際発電) (2) 2628.HK(中国人寿保険) (2) 2883.HK(中海油田服務) (2) 900923.SS(上海百聯集団) (2) INDF.JK (2) KLBF.JK (2) MCO (2) V (2) VOO (2) 0525.HK(広深鉄路) (1) 0576.HK(浙江高速道路) (1) 0837.HK(譚木匠) (1) 0956.HK(新天緑色能源) (1) 1398.HK(中国工商銀行) (1) 2039.HK(中国国際コンテナ) (1) 8664.KL(SP SETIA) (1) AXP (1) BBRI.JK (1) BRK-B (1) MA (1) MANU (1) TLKM.JK (1) カルガモ親子投資法 (1) 出版 (1)

2017年3月25日土曜日

街角経済21 投資と健康 --電動歯ブラシと糸ようじを使ってみる。何のために投資をしているか改めて考えてみよう!ヽ(^o^)丿

皆さん、何のために投資をしていますか?私は、最終的には「豊かな人生を送るため」という目標を立てています。
少し前の記事↓に書きましたが、
投資戦略と人生目標との関係 --何のために投資をするのか!投資を自分の人生観に組み込むために、気をつける3つのこと
せっかく投資でお金を積み上げるなら、それを利用した目的、目標を持つと良いです。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ ランキングで、今こんな順位にいます☆(*・.・)ノ
このブログのfacebookページはこちら→ Fair Value Investment 公正価値投資

今回は、投資と健康というテーマで書きたいと思います。第1段としては、歯の健康の話です。

■健康第一

このところ少し歳を取ってきたので(笑)、ちょっとは健康に留意せねばと思っています。少しずつ実践できていることですが、10年ほど前に、毎日のお昼の飲み物をコーヒーからお茶にしました。その時の記事はこちら↓
節約のすすめ3 --さぁ、断捨離、一生使えるものを見極める。身の回りの物品の選択、価値あるもの、消耗品
お茶に変える時にせっかくなので、いい湯呑みと茶筒を仕入れて今でも大事に使っています。
お茶はいいですね。当然にカロリーオフですし、殺菌作用等々あるので健康によいです。

■歯の健康、電動歯ブラシのメリット

で、今回は歯について。
歳を取ると歯が弱ると聞いたので、30代の頃から歯磨きはそれなりにきちんとするようにしてきました。
また、3年ほど前から、ついに電動歯ブラシを購入。購入時は悩んだのですが、ブラウンのちょっと高いやつをチョイスしました。
こんなやつを購入しました。

メリットはやはり値段相応によく磨ける、でした。軽い力で歯にまんべんなくブラシを当てていくだけで、きれいになっていきます。

■電動歯ブラシのデメリット

ただ、大きなデメリットが。
それは消耗品が高いこと。つまり、替えのブラシが正規品は非常に高いです。家庭用プリンタと一緒で、インクという消耗品で稼いでいる収入モデルとなっています。そこで、私は非正規品の超安いものをネットで購入しています。amazonのコメントで一部ひどいことを書かれていましたが、まあ使ってみてから考えようということで買ってみました。全く問題ありません。
これで、正規品が一本あたり800円くらいするものが、非正規品で150円くらいとなりました。私はこれで十分。

■歯医者さんの評価

そんなこんなで電動歯ブラシのブラッシングを続けていたのですが、3ヶ月ほど前に歯石の状況も気になり、歯医者さんに行ってきました。
ここ10年ほど歯石を取ろうなどと考えたこともなく、取ったこともなかったので、大量に取れるんではないだろうか、取れたら貰ってこよう、などと多少ワクワクしながら行ってみました。

そこで起きた衝撃の事実が。
歯石がない!

カリカリやって多少血が出て格闘する姿を想像したりしていたのですが、結局はカリカリはほとんどなしで、きばみ取りみたいなものだけで終わってしまいました。残念。

いきなり結論を言うのも何ですが、電動歯ブラシで、それなりにブラッシングするのは良いかと思います。

■ついでに、糸ようじ

また、ついでの収穫もありました。歯医者さんからの提案で、歯間もきれいにしておくと良いとのこと。
こちらはこの提案を受け入れて、小林製薬の糸ようじを早速購入しました。この糸ようじ使い捨てなので、大量に購入すると安いです。
やってみて気づいたのですが、糸ようじやデンタルフロスと言うのは慣れるまでは使い方が難しいです。さらに、最初はけっこう血まみれになるし。5回くらいやっていると慣れて、歯の間にもスムースに入れていくことができるようになります。

で、この糸ようじですが、だいたい週1回ペースで歯間掃除をします。これが多いか少ないか分かりませんが、ワタシ的にはそれなりにきれいになっているような気がします。

ちなみにコストですが、上記の画像のような60本入りが500円程度です。私は1回毎に2本使うので(途中で糸が切れてしまう)、60本入りでは30回利用できます。1年52週なので、週1ペースだと半年くらいこれで持ってしまうことになりますね。一回あたりのコストは安いです。もう少し利用するペースを上げてもいいような気がします。

以上の、電動歯ブラシと糸ようじという簡単な方法ですが、これらの道具をきちんと習慣づけて利用し続けていくことで、じわじわと効果が出てくると思っています。

なんか投資と一緒ですね。

■最後に、私の投資と健康の関係

まず、私の投資目標は上述の通り、「豊かな人生を送るため」なのですが、それには投資を長く続ける必要があります。私の投資法も長期投資ですが、そもそも投資というものは、時間を使って国や企業の成長の分け前をもらうことにあります。そこでちょっと思ったのが、「死ぬのは運命なので諦めるのもしょうがないですが、健康には少しは気を使って時間をできるだけ長く保とう」、ということでした。

■末期患者が死ぬ前に後悔すること

最後の最後に、「末期患者が死ぬ前に後悔すること」を紹介します。
1. 「もっと自分らしく生きればよかった」
2. 「あんなにガムシャラに働かなくてもよかった」
3. 「言いたいことははっきりと言えばよかった」
4. 「もっと友達と連絡をとればよかった」
5. 「もっと自分の幸せを追求すればよかった」

後悔がないようにしたいですね。

お金を貯めるだけでなく、その先の目標を持って、いろいろなことについて習慣づけて持続したいですね。

この記事のまとめ:
  • 投資を続けるためにも、意外と健康が大事。健康第一。
  • 数年前から、電動歯ブラシと糸ようじの組み合わせで、歯の健康に留意をしている。
  • 投資も健康も長く持続するという意味では一緒
  • なににせよ後悔がないように習慣づけていこう
関連記事:

この記事は参考になりましたか?

少しでも参考になればSNSでシェアしてもらうと嬉しいです。
   ↓ ↓ ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿