ラベル

米国株 (220) ファンダメンタルズ投資 (199) バリュー投資 (178) 財務諸表を読もう (137) 中国株 (128) 成長株投資 (126) 資本家 (126) 不労所得を得る (120) 個別銘柄分析 (119) インドネシア株 (110) 配当を得る (108) 労働者 (97) 高配当投資 (93) 経営 (87) 会計 (86) マレーシア株 (82) アルゼンチン株式 (80) バブル・暴落 (77) 書籍 (75) テクニカル投資 (53) 節約術 (53) ロシア株 (48) 組入銘柄 (45) 街角経済 (42) 家計簿 (34) ローン返済 (23) 定点観測 (18) 積立投資 (16) 名古屋 (15) グランパス (14) MELI (10) MO (10) PNRA (10) 寄付 (10) DIS (9) NISA (9) NTES (9) アメーバ経営 (8) PG (7) SHAK (7) 0867.HK(康哲薬業) (6) ABT (6) ISRG (6) JNJ (5) LLY (5) MMM (5) SPY (5) V (5) WMT (5) 稲盛和夫 (5) 2202.HK(万科企業) (4) AEO (4) 1066.HK(山東威高集団医用高分子製品) (3) 2328.HK(中国人民財産保険) (3) 6888.KL(AXIATA) (3) GSK (3) UNH (3) UNVR.JK (3) カルガモ親子投資法 (3) 0388.HK(香港交易所) (2) 0857.HK(中国石油天然気) (2) 0991.HK(大唐国際発電) (2) 2628.HK(中国人寿保険) (2) 2883.HK(中海油田服務) (2) 900923.SS(上海百聯集団) (2) BBRI.JK (2) BRK-B (2) INDF.JK (2) KLBF.JK (2) MCO (2) VOO (2) 出版 (2) 0525.HK(広深鉄路) (1) 0576.HK(浙江高速道路) (1) 0837.HK(譚木匠) (1) 0956.HK(新天緑色能源) (1) 1398.HK(中国工商銀行) (1) 2039.HK(中国国際コンテナ) (1) 8664.KL(SP SETIA) (1) AXP (1) MA (1) MANU (1) TLKM.JK (1) TSLA (1)

2018年10月27日土曜日

街角経済34 高橋是清とシェイクシャック --時代の移り変わりを感じることができる青山界隈を散策。明治の青山と昭和・平成の青山を満喫してみましょう!(^^)/

先日、青山に行ってきました。東京の超一等地ですね。ここには、2.26事件で軍人に暗殺された、当時の蔵相、高橋是清邸跡があります。

2年ほど前に書いた高橋是清の経済政策に関する記事はこちら↓です。
高橋是清と2.26事件と「今」 --昭和の時代から学ぼう。財政破綻気味の日本国の将来を考える

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へランキングで、今こんな順位にいます☆(*・.・)ノ
Twitterもフォローお願いします → fairvalueinvestment @fairvalue_i
このブログのfacebookページはこちら→ Fair Value Investment 公正価値投資

高橋是清蔵相は、当時、日銀の「国債直接引き受け」という荒業を用いて、世界不況を乗り切りました。この経済政策については、是非があるとは思いますが、経済というカオス現象に、当時の世間の恐怖を政策で払拭した蔵相です。
この後、緊縮財政を模索した高橋是清は、軍部の反発を招き暗殺されてしまいます。

では、今回は、その界隈を歩いてみましょう。
最初に、高橋是清翁の地を振り返って、その後、いちょう並木、そこに1号店を展開したシェイクシャックに向かいます。

 高橋是清翁記念公園という名前の公園になります。
地下鉄銀座線青山一丁目駅から歩いて5分位です。

こじんまりした公園です。

奥まで歩を進めると、高橋是清翁の銅像が鎮座しています。

 昔の赤坂区役所の説明が。

入り口はこんな漢字です。

では、次に外苑方面に歩いてみましょう。向かうところは銀杏並木が美しいところです。

 青山2丁目交差点からいちょう並木を臨みます。

入り口の石垣の看板にもシェイクシャックがありました。

 まずは、シェイクシャックの席を確保。とても天気が良いので、テラス席を確保しました。12時過ぎなのに、暑くもなく寒くもなく、気持ちい。
なお、写真は、6年ほど前に買ったHERZのカバンと、シェイクシャックの呼び出しベル。HERZのカバンも長く使ってきたら、いい味を出してきました。秋晴れの太陽を受けています。

シェイクシャック1号店は、緑に囲まれたこんな出で立ちです。

なお、シェイクシャックについては、私は株主です。( ・∀・)
過去の記事はこんな感じ↓。
https://fairvalueinvestment.blogspot.com/search/label/SHAK
まあまあ、稼いでくれていますが、これから店舗が世界展開してもっともっとEPSが上がって、株価を上げてほしいところです。

なお、日本第3号店の有楽町店の潜入レポートはこちら↓。
街角経済22 シェイクシャック潜入レポート --日本第3号店の有楽町店は、平日夕方でも激混みだった。株主の私としてはもっともっと世界に出店して欲しい!ヽ(^o^)丿

今回は、ShackBurger®のダブルと Cheese Fries、Shack-made Lemonadeとなります。これで2,000円ですので、もちろんやや高めの設定です。
ただ、マック、モスバーガーの味に慣れた日本人としては、やはり格が違う感じがします。繊細な味わいを求める日本人としては、ビーフの味わいの強さ、チーズの濃さをガリガリ推されても、まあまあ落ち着けと言う感じになりますが、そこはそこ、文化の違いですので、素直にいいハンバーガーだなと思い、堪能しましょう。^_^

 帰りはいちょう並木を撮影。

その隣の好立地が、「シェイクシャック1号店」の気合というところでしょう。

2018年5月に本を出版しました。
株は「ゲリラ豪雨」で買い、「平均気温」で儲ける!
amzn.to/2G1VtGw 
ビジネス社さんより出していただきました。

この記事のまとめ:
  • 素晴らしい秋晴れの元、青山に行ってみた
  • 高橋是清翁記念公園で、現在の財政状況を鑑みた
  • その後は、株主であるシェイクシャック1号店のいちょう並木にいて、シャックバーガーダブルを食しました
関連記事:

この記事は参考になりましたか?

少しでも参考になればSNSでシェアしてもらうと嬉しいです。
   ↓ ↓ ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿