ラベル

米国株 (256) ファンダメンタルズ投資 (209) バリュー投資 (189) 中国株 (147) 成長株投資 (141) 財務諸表を読もう (140) インドネシア株 (138) 資本家 (131) 個別銘柄分析 (126) 不労所得を得る (120) 配当を得る (109) アルゼンチン株式 (103) 労働者 (102) マレーシア株 (101) 高配当投資 (96) 経営 (88) 会計 (87) 書籍 (84) バブル・暴落 (77) テクニカル投資 (64) ロシア株 (58) 節約術 (57) 組入銘柄 (54) 街角経済 (51) 家計簿 (34) 定点観測 (27) 積立投資 (26) ローン返済 (23) 名古屋 (16) グランパス (15) MELI (14) 寄付 (14) SHAK (12) MO (10) PNRA (10) DIS (9) ISRG (9) NISA (9) NTES (9) アメーバ経営 (8) PG (7) V (7) 0867.HK(康哲薬業) (6) ABT (6) JNJ (5) LLY (5) MMM (5) SPY (5) WMT (5) 稲盛和夫 (5) 2202.HK(万科企業) (4) AEO (4) 1066.HK(山東威高集団医用高分子製品) (3) 2328.HK(中国人民財産保険) (3) 6888.KL(AXIATA) (3) GSK (3) UNH (3) UNVR.JK (3) カルガモ親子投資法 (3) 出版 (3) 0388.HK(香港交易所) (2) 0857.HK(中国石油天然気) (2) 0991.HK(大唐国際発電) (2) 2628.HK(中国人寿保険) (2) 2883.HK(中海油田服務) (2) 900923.SS(上海百聯集団) (2) BBRI.JK (2) BRK-B (2) INDF.JK (2) KLBF.JK (2) MCO (2) VOO (2) 0525.HK(広深鉄路) (1) 0576.HK(浙江高速道路) (1) 0837.HK(譚木匠) (1) 0956.HK(新天緑色能源) (1) 1398.HK(中国工商銀行) (1) 2039.HK(中国国際コンテナ) (1) 8664.KL(SP SETIA) (1) AXP (1) MA (1) MANU (1) TLKM.JK (1) TSLA (1)

2019年9月21日土曜日

街角経済46 木ノ下椿さんのジョバンニを観劇(感激)してきた --宮沢賢治の銀河鉄道の夜を元にした演劇。主演で圧倒的な存在感を発揮!

8月初旬、お友達の木ノ下椿さんが主演する演劇を見てきました。
演目は、3作のオムニバス形式で、
  • ざしき童子のはなし
  • 祭りよ、今宵だけは哀しげに
  • 鹿踊りのはじまり
となっています。

キャストはこの通り。
お友達の木ノ下椿さんが、「祭りよ、今宵だけは哀しげに」で、ジョバンニ役として主演します。
木ノ下椿さんのTwitterアカウントはこちら


場所は、東武東上線中板橋にある、新生館スタジオ。

入り口にはこんな看板が。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へランキングで、今こんな順位にいます☆(*・.・)ノ
Twitterもフォローお願いします → fairvalueinvestment @fairvalue_i
このブログのfacebookページはこちら→ Fair Value Investment 公正価値投資

「祭りよ、今宵だけは哀しげに」は、宮沢賢治の銀河鉄道の夜を元にして作られたシナリオです。原文に近いところもありましたが、創作しているところも多く、原文の銀河鉄道の夜に対して、テーマ性を絞っているように感じました。

私なりに感じた首題としては、
  • 運命の受け入れ
  • 他人に生かされている関係性
などが心に去来しました。


終了後、挨拶に来ていただきました。
なんせ今回は主演です。木ノ下さん、お疲れさまでした。
木下さん、声のハリや顔立ち、表情、雰囲気が他の方とは明らかに違う感じで、圧倒的な存在感を出していました。
これからも頑張ってくださいませ。応援いたします。

ワタクシゴトですが、2018年5月に本を出版しました。
株は「ゲリラ豪雨」で買い、「平均気温」で儲ける!
amzn.to/2G1VtGw 
ビジネス社さんより出していただきました。



この記事のまとめ:
  • 木ノ下椿さんの演劇を見てきた
  • 宮沢賢治の銀河鉄道の夜を元にした創作
  • 圧倒的な演技力で存在感を発揮
関連記事:

この記事は参考になりましたか?

少しでも参考になればSNSでシェアしてもらうと嬉しいです。
   ↓ ↓ ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿